読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エメフィールのパンティの謎

どうもこんばんは!

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータの「ゼルダの伝説」がクリアできない乙娘♂です。

お題「カメラ」

乙娘♂の持っているカメラはCanonのEOS 5D mark IIIです。

もともとEOS Kiss X6iという入門機を使っていたのですが、より描写のいいカメラが欲しくなってしまい迷いました。だって本体とレンズセットで80,000円だったエントリーカメラから本体だけで240,000円(価格は当時のもの)もするハイアマチュアモデルにするのは英断ですからね。しかし購入して撮った写真が以前と全然違いすぎることに驚きました。まだまだその性能を引き出せるほど使いこなせていませんが、ずっとずっと大切に使っていきたいカメラが乙娘♂の相棒 EOS 5D mark IIIです。

cweb.canon.jp

 

え?そうなの?まさか!

昨日はエメフィールのパンティをオススメする記事を書きました。

そこで思い出したのですがエメフィールの「ノーラインプレーンショーツ」のごくごく一部に肌触りの違う素材を使っているパンティが存在します。

その違いは外観からは判断できません。

手に取って触ってみるか、製品タグの数字を見ることでわかります。

乙娘♂はこれを勝手に「レアパンティ」と呼んでいます (`・ω・´)

 

f:id:otokonopanties:20170113211354j:plain

前のパンティは「リリーフラワー ノーラインプレーンショーツ」

奥のパンティは「アクアライト ノーラインプレーンショーツ」

まずはこの2つのパンティを見てください。

同じデザインの柄が違うだけと思いますよね?

この2枚の商品タグを見てみます。

まずはアクアライト ノーラインプレーンショーツから見てみましょう。

 

f:id:otokonopanties:20170113212635j:plain

身生地が「ナイロン82% ポリウレタン18%」と表示されています。

無地 ノーラインプレーンショーツでも同じ表示ですので、同じ肌触りです。

次にリリーフラワー ノーラインプレーンショーツを見てみます。

 

f:id:otokonopanties:20170113212916j:plain

身生地が「ポリエステル90% ポリウレタン10%」と表示されてます!

この身生地の素材は触った感じが「生地が薄っ!」ってくらい他のプレーンショーツより厚みが無くて、サラサラした素材は夏場とかに穿くと汗とかで引っ付く感じがしなくて良かったです。

在庫が無くなってきているので急げ!

現在確認できる「レアパンティ」は以下3点

shop.aimerfeel.jp

shop.aimerfeel.jp

shop.aimerfeel.jp

公式通販サイトでは価格を変更したアウトレット商品になっていますので、店頭で在庫が無い場合があります。

エメフィール自体も小さく「ポリエステル ポリウレタン」と表示しているだけで「素材が違いますよ」と大きく謳っていません。もし店頭で見かけたら、それはあまり使われていない素材で作られたノーラインプレーンショーツ(勝手に命名「レアパンティ」)です。

是非是非、通常のノーラインプレーンショーツと合わせて買ってみてその違いを穿いて確かめてみてください (*´ω`*)

それでは今日はこの辺で、

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

またよろしくおねがいします。

 

にほんブログ村 ファッションブログ ランジェリーへ
にほんブログ村


ランジェリー ブログランキングへ