読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突然に・・・え?いいのホントに?

はいっどうもこんばんは!

明日はお休みなんですが昼間に「明日は人が足りないので出勤してもらってもいいか?」と上司に言われて「明日はサルートの新作のパンティを買いに行くので無理です!」と言えずに「え?え~、ま~ぁ、いいですけどぉ」と言うしか無かった乙娘♂です。

結果休日になったから良いですけどね。

 

前回までの思い出話

遂に2000年1月2日にチャットで知り合った女性とデートした乙娘♂さん。ウキウキ気分で食事をしたり、たわいない話をしたり、遊園地に行ったりと楽しい時間を過ごす。そんな時間も限りがあって帰る時間になった。帰り際にまた会うことを約束して二人はバイバイしましたとさ。

f:id:otokonopanties:20170209220812j:plain

ぱくたそ-フリー写真素材・無料ダウンロード

 

え?それって・・・え?いいの?

デートから帰った後もチャットで話が盛り上がります。

「◯◯◯面白かったね」

「もっと色んな所に行きたいね」

「じゃあ今度会う時は箱根に行ってみない?」

「いいね~楽しみだね」

そんな感じで箱根でデートすることになって、初めて本屋で「る・る。ぶ」買いましたよ!当時はインターネットもそんなに情報量があるわけでもなく、スマホなんて無かったしね。外出先で情報を見るには「本」しか無かったんですよ。

そして御殿場ICから箱根に向けて見どころがあるところをリサーチしましてデートコースに選んだところはこちら

www.tbs.co.jp

国道138号線を走っていけば必ず最初に出てくる観光スポットの1つ。

とりあえず「星の王子さま」が何かわからないと、「へー」で終わってしまうので注意が必要。ええ見栄で行ったので二人ともなんのこっちゃわからず「へー」で終わりましたよ。

 

www.hakone.or.jp

体験工房は初心者でも簡単にできる物が多いので、一緒に作って楽しむには良いかもしれない。

 

guide.travel.co.jp

何と言っても箱根神社には「縁結び」のご利益があるって聞いたら行くしかないでしょ!ただ付き合う前とかにいきなり行って引かれちゃうかもしれないと思って「パワースポット」だからと言って連れていきましたよ。

そんな感じで廻って行きまして、夕方日が沈む頃にある場所に連れていきました。

それがこちら

hellonavi.jp

ここは夜景がキレイなんですよ。

日が沈んで紅く染まる富士山からの夜景は感動しますよ。

 

http://www.yakei-kabegami.com/cgi-bin/photo2/759/20040/1024-768.jpg

月照の富士山【長尾峠】 かずねこ [ 夜景壁紙.com ]

 

その光景を見つめながら彼女に話しかけます。

乙娘「明日は仕事?」

彼女「????どうしたの?」

乙娘「きょ...今日はずっと一緒にいたいんだけど…駄目かな?」

彼女「ふふふ、明日ここから出勤しちゃおうかな」

乙娘「あ、いや、その、無理にってことじゃないから」

彼女「いいよ」

乙娘「え?あの?え?」

彼女「今日、一緒にいてもいいよ」

 

ということで出会って2回目のデートがお泊りデートになってしまいました。

今思うと「その時どんなパンティを穿いていったかな?」とか「彼女のランジェリーってどんなだったかな?」とか思い出せないんですよね~。取り合えずホテルに入ってエッチに夢中だったからなぁ。10年ぶりに女性の裸を生で見たから舞い上がっていたよね。若かったよなぁ(笑)

彼女もパンティだけの姿になった乙娘に向って「本当に穿いてるんだ~」と目を丸くして見ていて「触ってもいい?」ってイタズラっぽく上目遣いで見られると

そりゃぁ、胸に ズッキューーーーン!ってなりますよ。

そりゃぁ、乙娘の分身も元気に暴れまわりますよ。

 

いつの間にか寝落ちしてたけど肌と肌をくっつけて寝ているのは心地よかったです。

そして朝がやってきて、また家に帰る時間が来ました。

 

「また会おうね」

「いいよ。今度はうちに来てよ」

「え?その?いいの?」

「一人暮らしだからいいよ」

「じゃあ、今度行くね」

「また来るときに連絡してね。料理作って待ってる」

 

ええええ?そんな展開になるの?と心躍りながらウキウキで帰りましたよね。

仕事を辞めた男が何故か彼女と良い感じになる不思議な物語。

なんだろう?仕事している時は女っ気が全く無かったのに辞めた途端に急展開ですよ。

 

次回は「ぷち同棲編」です。

 

それでは今日はこの辺で終わりたいなと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

次もまた読んでいただけると嬉しいです。

それからTwitterInstagramもやっています。

フォローしてもいいよという方は是非フォローをお願いします。